NCsoft、「プロジェクトTL」 コンシューマーバージョン開発も検討
●他サイトヘッドライン
« NCsoft 新作発表 「プロジェクトTL」,「アイオン テンペスト」,「リネージュ2 M」,「ブレイドアンドソウル2」 | トップページ

2017年11月 7日

NCsoft、「プロジェクトTL」 コンシューマーバージョン開発も検討 [ 情報・ニュース等 ]

モバイルゲームとして今年韓国市場を話題にしたリネージュ シリーズが、
PC とモバイルに引き続き、コンシューマー版も発売される可能性がある。

7日、NCsoft はソウルにて記者懇談会を開催して、
PC MMORPG 「プロジェクトTL」 を含む、総 4種類の新作を公開した。

プロジェクトTL は、20年以上高い人気を得ているリネージュの正統後続作だ。
既存 PC バージョンとして開発中だった 「リネージュエターナル」 を、
リソースを受け継ぎつつ、プロジェクトの方向性を全面修正して開発された。

NEWSNGAME





「プロジェクト TL」 は、「リネージュ」 固有のアイデンティティを生かす事に焦点を合わせて製作中であり、
エルフなどクラス基盤の戦闘や、自由度のある成長、血盟中心のコミュニティシステムなど、
核心的な要素を充実させて具現化して、開発を進行していると言う。


また、NCsoft はゲームエンジンをギルドウォーズエンジンから Unreal Engine 4 に変更して、
更に派手で、細密なグラフィックを具現化させた。
同時に時間の流れによって、日夜気象などが変化して、キャラクターと周辺の物事が連動するなど、
リアルな演出を加えて、「リネージュエターナル」 より、更に視覚的な演出を強化した。


NCsoft 常務は、
「NCsoft は最大限プレイヤーの経験を極大化する事を目標にしている。
 この為に プロジェクトTL は、コンシューマーゲームや、モバイルゲームでも、
 開発する事を考慮している。
 ただ、単純にポスティングするだけでは意味が無いと考えている為、
 まずは PC バージョンを完璧にお披露目した後、追後各プラットホームに最適化した
 バージョンをお披露目する事を検討している」 と話した。

投稿者 (む) : 2017年11月 7日 17:50

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る